Windows 10のスタートメニューのサイドバーの表示項目を増やす方法について説明します

Windows 10のスタートメニューのサイドバーの表示項目を増やす方法

Windows 10のスタートメニューのサイドバーの表示項目を増やす設定方法を紹介します。

Windows 10のスタートメニューのサイドバーに表示する項目は標準では、設定しかありません。以前のバージョンまではあったエクスプローラーもいつのまにか無くなっています。

サイドバーに表示する項

Windows 7には「ドキュメント」、「ピクチャ」、「ミュージック」、「ゲーム」、「コンピューター」、「ネットワーク」があります。

Windows 7

Windows 10では設定する事で、表示項目を増やす事が出来ます。設定、個人用設定を開き、「スタート」をクリックします。「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」をクリックします。

個人用設定

「エクスプローラー」、「設定」、「ドキュメント」、「ダウンロード」、「ミュージック」、「ピクチャ」、「ビデオ」、「ホームグループ」、「ネットワーク」、「個人用フォルダー」から表示する項目を選べます。

スイッチをクリックするとオンになります。「ドキュメント」、「ミュージック」、「ピクチャ」、「ネットワーク」、「個人用フォルダー」をオンにしてみます。「設定」は閉じるだけでOKになります。」

項目

スタートメニューのサイドバーに表示する項目が増えました。

項目


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢