Windows 10の「アラーム&クロック」アプリの使い方を説明します

「アラーム&クロック」アプリの使い方

Windows 10の「アラーム&クロック」アプリにはタイマー、世界時計、アラーム、ストップウォッチの機能があります。タイマーを使えばカップ麺が作れるし、世界時計も便利な機能です。ストップウォッチはスマホのWindowsフォンで使う機能だと思います。

アラーム&クロックを起動するとタイマーの画面を表示するので、白い部分をクリックします。

タイマー

次の画面を表示するので、カップ麺を食べたいので5分に設定し、「保存」をクリックします。

タイマー

「開始」ボタンをクリックします。カウントダウンが始まり5分後にアラームが鳴ります。

カウントダウン

アラームをクリックすると次の画面を表示するので、白い部分をクリックします。

アラーム

起床時間を設定を設定して「保存」をクリックします。但し、この機能もスマホの機能のようです。パソコンであれば常時電源をオンにしておかないと意味がありません。

アラーム

世界時計をクリックすると次の画面を表示します。画面下の「+新しい年の追加」をクリックします。

世界時計

検索窓に地名を入力して検索します。

世界時計

ニューヨークの時計が設定されました。

ニューヨークの時計


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢