Windows 10の「カレンダー」アプリについて説明します

カレンダー

「カレンダー」アプリは単なるカレンダーではなくスケジュールを管理するためのアプリです。

Windows8ではスタート画面専用のアプリでした。起動すると最初の1回のみ次の画面を表示するので「使ってみる」をクリックします。

スケジュール

起動すると次のように表示します。新規イベントを追加するには、「+ 新しいイベント」をクリックします。

新規イベント

イベント名を入力し、開始日の開始時刻、終了日の終了時刻を設定して「保存して閉じる」をクリックします。

イベント

次のように入力されました。

入力

AppleのiCloudやGoogleのGmailに対応しているため、それぞれそれらのアカウントでログオンしているとカレンダーが同期されます。

同期

画面左下のアイコンをクリックすると「メール」アプリを起動出来ます。

メール


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢