Windows 10の「カレンダー」アプリについて説明します

カレンダー

「カレンダー」アプリは単なるカレンダーではなくスケジュールを管理するためのアプリです。「メール」アプリと連携していてGUIも同じのため、共に使うのが良いのかもしれません。Officeに含まれるOutlookも基本はメールとカレンダーなので、自分にとって使いやすいものを選択するのが良いと思います。ここでは「カレンダー」アプリの簡単な使い方を説明します。

起動すると次のように表示します。新規イベントを追加するには、「+ 新しいイベント」をクリックします。

新規イベント

又、「メール」アプリの画面左下のアイコンをクリックしても起動します。

メール

イベント名を入力し、開始日の開始時刻、終了日の終了時刻や設定して、必要であれば概要を入力して「保存して閉じる」をクリックします。

イベント

次のように入力されました。

入力

「カレンダー」アプリは「月」以外に「日」、「週」、「年」に切り替える事が出来ます。それらに標準という概念は無く、起動する際は最後に閉じたものを表示します。

切り替え

「カレンダー」アプリは画面下の「設定」をクリックし、設定の「カレンダーの設定」から設定が可能です。

設定


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢