Windows 10の「マネー」アプリについて説明します

マネー

Windows 10の「マネー」アプリは経済ニュースやマーケット情報専門のニュースアプリで、Windows8では「ファイナンス」アプリという名称でスタート画面専用のアプリでした。

以前のバージョンのWindows 10では標準アプリでしたが、現在のWindows 10は「ストア」アプリからダウンロードして利用するようになっています。名称も「MSN マネー」に変更になっています。尚、「ストア」アプリの正式名書は「Microsoft Store」のため、「す」の欄にはありません。「M」の欄にあります。

「マネー」アプリのインストール

Microsoft Storeの検索窓に「MSN」と入力すると「MSN マネー」が検索されるのでクリックします。

MSN

「入手」をクリックしてインストールします。スタートメニューに登録されます。

インストール

「開始」をクリックします。

開始

「完了」をクリックします。

完了

「マネー」アプリが起動します。

起動

「マネー」アプリの使い方

個別の銘柄を見るには右上の「株価検索」のフィールドに証券コードないし企業名を入力します。

株価検索

画面上部には日足チャートを表示します。週足、月足チャート等も表示出来ます。

チャート

画期的なのは、下にスクロールさせると企業に関する様々なニュースを読む事が出来ます。

ニュース

ウォッチリストにお気に入りとして銘柄を登録する事が出来ます。クリックして銘柄を登録します。

ウォッチリスト

ウォッチリストをクリックすると情報を表示します。図の部分をクリックするとチャートを表示します。

ウォッチリスト

世界の主要通貨の為替レートの一覧も見る事が出来ます。左側のメニューから「通貨」をクリックすると様々な通貨に換算出来ます。

主要通貨

「マネー」アプリではローンの計算をシミュレーションする事も出来ます。左側のメニューから「住宅ローン計算」をクリックし借り入れ金額等の項目を入力して計算をクリックします。

ローンの計算


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢