Surfaceとは

Surfaceとは

Surfaceを購入しようか悩んでいる、買ってみたけど使い方が良く分からない、という方達は多いと思います。何故なら、シリーズが多い上にラインアップも多く何を選んだら良いか分かり辛く、又、Surfaceにはマニュアルも付属していないからです。

まずはSurfaceをおさらいすると、Surface(サーフェス)とはWindowsを開発/販売しているマイクロソフト社のタブレット/ノートパソコン/デスクトップパソコンで、OSは無論Windowsを搭載しています。全てのシリーズ、ラインアップでタッチスクリーンを採用しています。

初代Surfaceが販売されたのは2012年10月で、OSはWindows RTでした。続いてSurface Proが2013年2月に販売されOSはWindows 8になりました。Surface 3とSurface Pro 4の頃にWindows 10になりました。

現在シリーズとして、Surface/Surface Go、Surface Pro、Surface Book、Surface Studio、Surface Laptopがあり、それぞれのシリーズにも様々なラインアップがあります。アメリカではスマホのSurface Duo/Neoも販売しています。

Surface Laptopは所謂ノートパソコンで、Surface Studioは所謂デスクトップパソコンで、それ以外は本体とキーボードが分離するタブレットになっています。Surface Bookにはキーボードは付属しますが、Surface/Surface GoとSurface Proは「タイプカバー」というキーボードを別途購入しないとパソコンとしては使えません。

Surfaceは、OSがWindowsである事からタブレットとしてよりも、パソコンとして使うケースが多いようです。ところが、Appleはというと、タブレットのiPadのOSはiOS系、パソコンのMacのOSはMacOSとOSが異なっているため、iPadはiPhoneと同じiOS系なので、タブレットと使うケースが多いようです。

ここで使用するSurfaceはシリーズで最軽量/最小の、128GBSSD/8GBメモリのSurface Go 2です。タイプカバーも購入しました。Officeプリインストール版しかないのは悔しかったです。Office 365のサブスクリプションを持っているからです。

容量が128GBしか無いのは不安材料ですが、Microsoft 365に付属の1TBのクラウドストレージOneDriveがあるので、データは全てOneDriveに置こうと考えています。

廉価版のSurface Go 2といっても90,000円程で、決して安いものとも言えませんので、既にお持ちの方や購入を検討している方もどうぞご参考にしてください。


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢