Windows 10のメールを装飾する方法を説明します

メールを装飾する

「メール」アプリでメールを装飾する方法を説明します。最初に普通に文字を入力しておきます。

メールを装飾する

太字や下線にするには、太字や下線にしたい文字をドラッグしてメニューの太字や下線をクリックします。

太字や下線

フォントやフォントサイズを変更するには、変更したい文字をドラッグして、メニューのフォントの書式設定「v」をクリックし、フォントの種類やフォントサイズを変更します。

フォント

センタリングするにはセンタリングしたい文字をドラッグして、段落の書式設定をクリックし、中央揃えをクリックします。

センタリング

フォントに色を付けるには、色を付けたい文字をドラッグして、メニューのフォントの書式設定「v」をクリックし、「フォントの色」をクリックします。カラーパレットが表れますので好みの色をクリックします。

フォントの色

マーカーで強調するには、強調したい文字をドラッグして、メニューのフォントの書式設定「v」をクリックし、「蛍光ペン」をクリックします。

マーカー

ハイパーリンクの設定も可能です。ハイパーリンクとはメールの文字にホームページのアドレスを埋め込む事が出来る事で、ここではホテルをハイパーリンクとしてみます。ホテルをクリックするとそのホテルのホームページが開く事になります。
メニュー上部の「挿入」をクリックします。ハイパーリンクとしたい文字をドラッグします。「リンク」をクリックします。アドレス欄にホテルのURLを入力し、「挿入」をクリックします。

許可

装飾されたメールが完成しました。

完成


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢