Outlookのフォルダーを削除する方法を説明します

Outlookのフォルダーを削除する

Outlookで既に使わなくなったメールアドレスのフォルダーを削除する方法を説明します。

解約済みのプロバイダーのメールを使い続けると毎回エラーを表示します。

エラー

フォルダーを削除するには、削除するフォルダーを右クリックして「XXXX@XXXXの削除」をクリックします。

削除

「はい」をクリックするとフォルダーは削除されます。

削除

メールアドレスが複数設定されていて、フォルダーが複数ある場合、フォルダーを削除しようとしても出来ない場合があります。削除するフォルダーを右クリックしても、「XXXXXXの削除」がグレーアウトしてクリック出来ません。

グレーアウト

この問題を回避するには、「ファイル」タブをクリックします。

「ファイル」タブをクリック

「アカウントの設定」をクリックし、「アカウント設定」をクリックします。

「アカウント設定」をクリック

フォルダーを削除出来ない場合、削除しようとしているアカウントの左側に☑が付いています。これは「規定に設定」されている事を意味します。

削除出来ない

「規定に設定」されているフォルダーを解除する必要があります。

別のアカウントをクリックして「規定に設定」をクリックします。すると、別のアカウントが「規定に設定」となります。

規定に設定

これでフォルダーを削除出来ればOKです。しかし、これでも削除出来ない場合もあります。

その場合、「ファイル」タブをクリックし、「アカウントの設定」をクリックし、「アカウント設定」をクリックし「データファイル」タブをクリックします。

「データファイル」タブをクリック

削除したいフォルダーのアカウントの左側に☑が付いているので、別のアカウントをクリックして「規定に設定」をクリックします。

規定に設定

「XXXX@XXXXの削除」がグレーアウトしなくなり、これで削除出来ます。

削除


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢