Windows 10のメールの受信について説明します

Windows 10のメールの受信

Windows 10のメールアプリで受信する際の仕様上の注意点として、どうやらメールアプリはメールサーバーへアクセスする事によりメールを一覧表示しているようで、メールサーバーからメールが削除されるとメール一覧は消えてしまいます。具体的には1つのメールアドレスを複数のパソコンで設定している場合、もう1台のパソコンでメールを既読しパソコンにダウンロードするとメールサーバーにはデータが無くなりますので、Windows 10のメールアプリからメールの一覧は削除される事になります。この問題はPOP3のプロバイダーメールとドメインメールにて生じます。webメールでは生じません。

「メール」アプリはスタートメニューの「メール」のタイルをクリックして起動します。

メール

「メール」アプリを起動すると「受信トレイ」を表示します。メールを読むには未読メールをクリックします。未読メールの左側には細い帯が付いています。又、受信トレイの脇には未読メール数を表示しています。

未読メール

縮小表示しいている場合は、メールの内容を同一のウィンドウから表示します。全画面表示にしている場合は右側の画面に表示します。
従来のメールアプリであるWindows Live メールやOffice Outlookでは別ウィンドウが開きました。戻るには画面左上にある←をクリックします。

縮小表示

受信トレイに戻りますが、細い帯が消え、未読メールが消えています。

未読メール


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢