Surfaceでフォントを大きくする方法を説明します

Surfaceでフォントを大きくする

Surface 3の画面解像度は1,920×1,280ドットで、その縦横比は3:2の10.8型画面です。従い標準の間々でとフォントが小さく、若い人には良いのかもしれませんが、管理人などの高齢者?にとっては見えづらい感があります。そこで、Surface 3のフォントを大きくする方法を紹介します。2通りの方法があり、全体を大きくする方法と、文字のみ大きくする方法です。
最初に全体を大きくする方法について説明します。
デスクトップを右クリックして、「ディスプレイ設定」をクリックします。

ディスプレイ設定

「ディスプレイのカスタマイズ」を表示します。「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する:150%(推奨)」のスライダーを左右にスライドさせます。左にスライドさせると125%と100%に縮小し、右にスライドさせると175%と200%に拡大出来ます。

ディスプレイのカスタマイズ

それでは175%に拡大してみます。確かにフォントを含め全体が大きく表示されます。

大きく表示

ちなみにパソコンでは、管理人のノートPCとデスクトップでは共に推奨の値は100%となっていました。図はノートPCです。

ノートPC

次に文字のみ大きくする設定を説明します。「ディスプレイのカスタマイズ」の最下部の「ディスプレイの詳細」をクリックしますが、スクロールしないと表れません。

ディスプレイの詳細

「ディスプレイのカスタマイズ」を表示するので、下にスクロールさせ「関連設定」にある「テキストやその他の項目のサイズ調整」をクリックします。

関連設定

「テキスト サイズのみを変更する」にある、タイトルバー、メニュー、メッセージボックスなどのフォントサイズと太字に変更できます。Surface 3の標準フォントサイズは「9」になっています。

標準フォントサイズ


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢