Microsoft Edgeのリーディング リストの使い方について説明します

リーディング リストの使い方

古いバージョンのMicrosoft Edgeでサポートされていたリーディング リストは、新しいバージョンのMicrosoft Edgeではサポートされていません。2021年3月9日で打ち切りとなり、Windowsアップデートにより新しいMicrosoft Edgeに置き換えられます。

又、保存してあるリーディング リストは新しいMicrosoft Edgeに置き換わると消失して、復元する手段は現時点では無いようです。従い、アップデートする前にお気に入りに登録するのが良いと思われます。

Microsoft Edgeが新しいバージョンなのか古いバージョンなのかはアイコンで識別出来ます。

アイコン

ここからは古いバージョンのMicrosoft Edgeでサポートされていたリーディング リストの説明となります。参考情報としてください。

リーディング リストとは、読みたいが今は読む時間が無く、後で読みたいwebページを記録しておく機能です。お気に入りとは、頻繁に訪れたい、頻繁に読みたいホームページを記録する所に相違があります。

尚、以前のバージョンのEdgeはオフラインに対応していましたが、2018年3月現在のバージョンで対応していません。

リーディング リストに追加するには「お気に入りまたはリーディングリストに追加」をクリックし、「リーディング リスト」をクリックして「追加」をクリックします。

追加

リーディング リストに追加したページを閲覧するには、ハブをクリックして「リーディング リスト」を表示させます。お気に入りとは異なり分かり易いように写真付きで表示します。

ハブ

リーディング リストは記事なので読み終わったら削除する場合が多いと思います。削除するには写真を右クリックして「削除」をクリックします。

読み返したいのであればwebページのトップページをお気に入りに入れるのが良いと思います。

削除


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢