起動音を鳴らす設定方法を説明します

Windows 10で起動音を鳴らす設定

気が付かない人が多いようですが、Windows 10は標準では起動音は鳴りません。以前まではMicrosoftはWindowsのサウンドに拘っていたようで、Windows Vistaの起動音はプログレバンドのキングクリムゾンのロバート・フリップが制作したと言われています。プログレ好きの管理人にはたまらないサウンドでした。

ところが、Windows 8から標準では起動音が鳴らない仕様になっています。標準で起動音が鳴ったのはWindows 7までという事になります。しかし、設定により簡単に起動音を鳴らす事が可能です。しかし、終了音は鳴らす事は出来ません。

Windows 10でサウンドを設定するのは「コントロールパネル」からです。分かる方は直接コントロールパネルを開いて下さい。分からない方は「設定」を開いて「システム」をクリックします。

「システム」をクリック

「サウンド」をクリックして、下の方にスクロールして、関連設定にある「サウンド コントロールパネル」をクリックします。

「サウンド コントロールパネル」をクリック

「サウンド」タブをクリックし、「Windows スタートアップのサウンドを再生する」をチェックして「OK」をクリックします。

ロック画面が表示する前に起動音が鳴ります。

Windows スタートアップのサウンドを再生する

又、標準ではメール受信等様々な場面でサウンドが鳴るため、これを止めたい場合は「Windows 標準」をクリックして、「サウンドなし」をクリックして、「OK」をクリックします。特に会社で使うPCは全て「サウンドなし」に設定しておくべきでしょう。

サウンドなし


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢