Windows 10のエクスプローラーからファイルを圧縮、解凍する方法について説明します

エクスプローラーでファイルの圧縮、解凍を行う方法

ファイルの圧縮とは、一つあるいは複数のファイル、ないしフォルダーごと、サイズを小さくして一つのファイルにする事です。

ファイルの解凍とは、圧縮されたファイルを元のファイルやフォルダーに戻す事です。

一般的に、メールで添付ファイルを送信する際、多数のファイルを添付するのは面倒だったり、サイズを小さくするために使われます。操作はエクスプローラーから行います。

一つのファイルを圧縮するには、圧縮したいファイルを右クリックし、「送る」、「圧縮(zip形式)フォルダー」をクリックします。

圧縮(zip形式)フォルダー

zipという形式で保存されました。サイズは16KBだったものが13KBに圧縮しています。

zip

圧縮したファイルを解凍してみます。zipをクリックすると「圧縮フィルダー ツール」の下に「展開」というタブが表れます。「すべて展開」ボタンを表示するのでクリックします。

解凍

解凍先の指定が出来ますが、そのまま「展開」をクリックします。

展開

解凍されました。

解凍

複数のファイルを纏めて圧縮するには、圧縮したいファイルをマウスで選択して、「送る」、「圧縮(zip形式)フォルダー」をクリックします。

複数のファイルを纏めて圧縮

(ZIP)フォルダーが出来ました。

ZIP

解凍するにはzipをクリックして「すべて展開」ボタンをクリックして展開をクリックすると解凍されます。

解凍


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢