Windows 10でローマ字入力とかな入力を切り替える方法を説明します

Windows 10でローマ字入力とかな入力を切り替える

Windows 10では日本語入力ソフトであるMicrosoft IMEがWindows 7と比べて大幅に変わったため、ローマ字入力とかな入力を切り替える方法が分からなくなる事があるようです。ここでは3つの方法を紹介します。尚、いずれに方法でも一度選択すると再起動しても設定は変わりません。

タスクトレイ(通知領域)のIMEのアイコンから

タスクトレイ(通知領域)にあるIMEのアイコン(「A」か「あ」)を右クリックします。

IMEのアイコン

「ローマ字入力/かな入力」にマウスを乗せ、「ローマ字入力」ないし「かな入力」をクリックして選択します。

ローマ字入力/かな入力

プロパティから

プロパティからも設定出来ます。タスクトレイ(通知領域)にあるIMEのアイコン(「A」か「あ」)を右クリックして「プロパティ」をクリックします。

プロパティ

「詳細設定」をクリックします。

詳細設定

「ローマ字入力」ないし「かな入力」をクリックして選択します。「OK」をクリックします。

ローマ字入力/かな入力

ショートカットキーから

ショートカットキーからも切り替える事が出来ます。最初に全角入力にしておきます。「Alt」キーを押しながら「カタカナひらがな」キーを同時に押します。

「Alt+ひらがなキーが押されました。」と表示するので「はい」をクリックします。

ショートカットキー


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢