Windows 10で絵文字を入力する方法を説明します

絵文字を入力する方法

絵文字はスマートフォンからは日常的に使いますが、Windowsでも絵文字を使う事は可能です。ここでは日本語変換から絵文字を入力する方法を説明します。

例えば、「オウム」で変換すると「🦜」を表示します。しかし、絵文字がある単語は僅かのため日本語変換からだと表示しない事が多くなります。そのため、一覧を表示して入力する事が出来ます。一覧を表示するにはショートカットキーを使います。他にタッチキーボードからも入力出来ます。

「Windowsキー」 + 「.キー」

キーボードの左下から2、3番目位にある「Windows」キーと、右下から4番目位にあると「> 。 . る」キーを同時に押します。

絵文字の一覧のパネルを表示します。このパネルには絵文字と顔文字と記号があります。

絵文字の一覧のパネル

絵文字には、顔文字と動物、人、記念物とオブジェクト、食べ物と植物、乗り物と場所、記号があります。一番左側は、最近使用したもの、となります。

絵文字

メールでも使う事が出来ます。テキストメールでも利用出来ます。OutlookからiPhoneに送信してみます。

Outlook

iPhoneで正常に受信出来ます。

iPhone


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢