無線LANに繋がらない場合の対応法

無線LANに繋がらない

Windows 10では無線LANに繋がらなく場合があります。それは操作ミスによって機内モードをオンにしてしまうからです。機内モードにすると電波の送受信が出来ないので、無線LANに繋がりません。

Windows8.1で機内モードにするには「Fn」キー+「F2」キーを同じに押すか、チャームの設定から行う必要があったため、操作ミスで繋がらないという事はありませんでしたが、Windows 10ではタスクバーにある「インターネット アクセス」を誤って操作すると機内モードに切り替わってしまいます。

インターネット アクセス

Wi-FiがオンになっているとWi-Fiアイコンは青になっていて、無線LAN通信が出来ています。

Wi-Fiアイコンは青

しかし、マウス操作を誤り機内モードがオンにしてしまうと、Wi-Fiは無効となり接続は切れてしまいます。「インターネット アクセス」も飛行機のアイコンになります。

機内モードがオン

「インターネット アクセス」のアイコンが飛行機になっていると、無線LANに繋がりません。誤って操作してしまった場合は、焦らずにWi-Fiをクリックしてオンにすると無線LANに接続出来ます。

無線LANに対応していないWindows 10のデスクトップパソコンにも機内モードがありますが、クリックする事は出来ないため、接続出来なくなる事はありません。

機内モード


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢