ダブルクリックをシングルクリックにする設定方法を説明します

ダブルクリックをシングルクリックにする設定方法

一般的にはWindowsではアイコンをダブルクリックしてアプリを起動させていると思います。しかしスマホでは一度のタップでアプリは起動して、ダブルタップは特別な意味を持っています。

ところがWindowsでもシングルクリックでもアプリを起動出来ます。スマホで慣れている方にとってはシングルクリックの方が普通の感じだと思います。ここではWindowsからシングルクリックでアプリを起動する方法を説明します。

ダブルクリックをシングルクリックにするには、「設定」や「コントロールパネル」からではなく、エクスプローラーから行います。

エクスプローラーを起動したら、「ファイル」タブをクリックします。

エクスプローラー

メニューを表示するので「フォルダーと検索のオプションの変更」か、「オプション」をクリックします。

オプション

「フォルダー オプション」を表示するので、「クリック方法」の欄にある「ポイントを選択して、シングルクリックで開く」をチェックします。「ブラウザのように、アイコンタイトルに下線を付ける」か「ポイントしたときのみアイコンタイトルに下線を付ける」を選択出来ます。「OK」をクリックします。

シングルクリック

普段ダブルクリックで起動する際のデスクトップのアイコンには下線はありません。

下線

シングルクリックに設定して、尚且つ「ブラウザのように、アイコンタイトルに下線を付ける」に選択するとアイコンに下線が付きます。「ポイントしたときのみアイコンタイトルに下線を付ける」を選択するとマウスをアイコンに置いた時に下線が付きます。いずれの設定でもアイコンをシングルクリックする事でアプリを起動出来ます。

シングルクリック

エクスプローラーのファイルやフォルダーもシングルクリックで開くようになります。

エクスプローラー


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢