ロック画面の設定方法を説明します

ロック画面の設定

Windows 10は起動すると最初にロック画面を表示しますが、このロック画面は設定によりカスタマイズする事が可能です。ここではWindows 10のロック画面の設定方法を説明します。

Windows 10は起動すると最初にロック画面を表示します。

ロック画面

ロック画面は「背景」や「表示するアプリ」などを設定してカスタマイズ出来ます。ロック画面の設定画面を表示するには、スタートメニューの「設定」をクリックし、「個人用設定」をクリックします。

カスタマイズ

「ロック画面」をクリックします。

ロック画面

次のように表示し、背景は、「Windows スポットライト」、「画像」、「スライドショー」から選択出来ます。標準では「Windows スポットライト」になっています。Windows スポットライトとは、インターネット経由が画像が自動的にダウンロードされて毎日新しい画像を表示する機能です。

Windows スポットライト

固定の画像にしたい場合は、「画像」を選択し標準の写真ないし、手持ちのお気に入りの写真から選択します。スライドショーにするとお気に入りの写真をスライドショー再生する事が出来ます。「画像」から標準の写真を選択すると、古いバージョンのWindows 10のロック画面になります。

「画像」から標準の写真を選択

「状態の詳細を表示するアプリを選ぶ」はロック画面に大きめの通知を表示する機能です。「簡易ステータスを表示するアプリを選ぶ」はロック画面に小さな通知を表示する機能です。ここでは「天気」アプリと「アラーム&クロック」を選択してみました。

通知を表示する機能

ロック画面では次のように表示します。しかし、「状態の詳細を表示するアプリを選ぶ」と「簡易ステータスを表示するアプリを選ぶ」はうまく動作しない事があるようで、原因は不明のようです。

ロック画面


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢