Windows 10を勝手にスリープさせない設定方法を説明します

勝手にスリープさせない

Windows 10は一定時間に何も操作をしないと、自動的にスリープモードになってしまいます。勝手にスリープになるとうざいものです。ここではWindows 10を勝手にスリープさせない設定方法について説明します。

スリープには2種類あります。画面の電源だけを切るものと、スリープ状態になるものです。

スリープを解除するには、設定、システムをクリックし、「電源とスリープ」をクリックします。これはノートパソコンです。

電源とスリープ

時間の枠の右側の部分をクリックすると時間が表れるので設定します。

設定

電源に接続されているのであれば画面の電源を切ったりやスリープ状態にする必要はないので、「なし」とし、バッテリー駆動時にはバッテリー節約のため時間を設定しておきます。OKや保存は無いので、画面右上のXをクリックして閉じます。

スリープ

デスクトップパソコンの場合は「バッテリー駆動時」は無いためスリープは不用なので、画面、スリープと共に「なし」を選択します。

スリープは不用


Copyright ©2015- www.windows10info.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢